スーパーファミコンの自作ゲームにサウンドを組み込んでもらった話

PA Gamesさんが開発中のスーファミソフト「snes-taco」ですが、ゲームに音楽と効果音を組み込んで鳴らすための自作サウンドドライバが完成したとのこと。ごく当たり前のように言ってますが、言うが易く、行うが難し。 […]

Read More

スーパーファミコンのオリジナルゲーム用のBGMを作っていく

何気に2018年初の記事です。あけましておめでとうございます。 PA Gamesさんの「snes-taco」のコア部分もスーファミ実機に移植しつつあるようなので、自分も進捗報告します。 スーファミ実機とブラウン管をインデ […]

Read More

スーパーファミコンのオリジナルゲームに効果音をつけてみる

今回はPA Gamesさんの「SNES-Taco」というゲーム開発プロジェクトのサウンド開発、とりわけ効果音について考えていることを書いていきます。ここ1年間、僕がサウンド周りで何をやっていたのかというと、PA Game […]

Read More

スーパーファミコンの音色とその権利

毎度おなじみ、PA Gamesさんの「スーパーファミコン実機で動くゲームをドライバや開発ツールから自作する」というプロジェクトの話です。僕はサウンド担当として、音楽や効果音を作っています。 またそれに付随して、サンプリン […]

Read More

スーパーファミコンの音色データの作り方 初級・後編

前回の続きです。これは一般的なノウハウではなく、qSPC向けの個人的な研究レポートなので前回の記事は必読かと思います。 いよいよクセのある工程になってきます。   4.ピッチシフトをかける 前回の1.の工程で5 […]

Read More

スーパーファミコンの音色データの作り方 初級・前編

まえがき  素人の試行錯誤の結果として、僕がqSPCのVer.1のテスト中に行なっていた音色の作成方法の流れを書きます。qSPCとはPA Gamesさんが独自で研究・開発中のスーパーファミコンの音源(SPC700/S-D […]

Read More